キャッシングは初めてという人は、こんな事にご注意を

昔の消費者金融のイメージを知っている人、またはそんなイメージを未だに引きずっている人は、消費者金融でキャッシングをする事に抵抗を感じる事もあるでしょう。
消費者金融が「サラ金」と呼ばれていた頃は、会社によっては一旦利用したならば転落の一途を辿るような高金利で貸付をしていた会社も確かにありました。

 

それでも今はCMでの明るいイメージが功を奏している部分もあるようですが、グレーゾーン金利が廃止された事で、利用者が安心してキャッシングができるようになっています。また給料日までの繋ぎとして利用をしている人も多く、直ぐに返済をするならば利息もそれ程気にならない程度となっています。

 

申込みはネット申込みがオススメであり、コンビニ等で借りれるネットキャッシングと組み合わせる事で店舗まで足を運ばずにWEBで借入れを完了させる事もできます。即日融資に対応をしている貸金業者も多く、今直ぐ借りたいというニーズに応えてくれます。

 

 

 

【消費者金融を初めて利用する時のポイントは4つ】

 

初めて消費者金融を利用しようという人が、失敗したと後悔をしない為には4つのポイントをクリアする事が大切です。
1.まずは借入れをする金融会社を選びます。
2.利用する会社を選択したならば、申込みの方法を考えます。昔は窓口や郵送が主でしたが、今はとても便利な申込み方法があります。
3.そして借入れの方法を考えます。後々自分が最も都合が良いと思える借入方法を考えましょう。
4.最後に返済方法を考えます。計画的に無理なく、無駄なく支払う為の方法を選択すると良いです。

 

 

〈1.利用する金融会社を選ぶ〉

 

初めてキャッシングを利用する時には、どんな会社を選ぶべきかという事を悩むと思います。借入れをする事をキャッシングをすると言いますが、他にはカードローンという商品がありますが、キャッシングをする事とカードローンを利用する事とは全く同じと言えます。

 

キャッシングを考えるならば、まずは銀行と消費者金融を横一線にならべて比較をしてみると良いです。銀行の金利は消費者金融よりも低く、高額融資にも対応をしています。そして消費者金融は金利は高めですが、少額融資に対応をしています。銀行よりも消費者金融よりも審査に通りやすいという事が言われています。
それぞれの会社をチェックしてから最終的に利用をする会社を選択しましょう。消費者金融を選択する場合には大手の消費者金融を利用するようする事が大切です。

 

 

〈2.申込みの方法を選ぶ〉

 

キャッシングの申込みには4つの方法があります。ネットによる申込みはパソコンの前に座っているだけ、スマホを利用して申し込む場合には昼休みの合間にも申込みを完了させる事も可能になります。

 

また電話申込みを利用する事もできるので、ネット申込みに抵抗がある場合や、ネットを利用できない人にオススメの申込み方法です。電話を掛けながら申込み手続きを進ませて行く事ができるので、安心です。

 

そして無人契約機を利用する申込み方法もあります。その場合にはまず初めにネットで申込みを済ませてから利用をすると便利です。
またそれでも心配という場合には、店舗まで行き窓口で直接スタッフと話をしながら申込む方法もあります。

 

 

〈3.都合の良い借入れをする方法を選ぶ〉

 

ネット申込みをすると借入方法にはネットキャッシングと、セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニエンスストアATMを利用してキャッシングをする方法が選べます。当日のネットキャッシングが振込み受付時間に間に合わない時は、自動契約機でカードを発行してATMでキャッシングをする事もできます。また無人契約機のATMを利用してキャッシングもできます。

 

 

〈4. 計画的に無理なく返済できる方法を選ぶ〉

 

返済方法は一括払いを選択しない場合にはリボ払いとなります。返済期間が長くなると利息は予想以上の大きくなりますので、できるだけ早い内に完済をするように計画的に無理なく返済できるように考えます。

 

返済はコンビニなどのATM返済が便利ですが、口座振替や、ネット返済も選べるので、自分のニーズに合わせて選択をすると良いでしょう。

 

コンビニキャッシング